20201001.POP.png

【無料】で受け取る

メールアドレスを入力して下さい

利益は出ているはずなのに
思ったほど

手元にキャッシュが残らない..

こう感じる経営者の方には

ある共通点があります

それは

​【お金の流れ】が「掴めてない」

誰でも..

お金の流れは

「足し算」と「引き算」

​しかありません

子供のときの「お小遣い帳」と

「キホン」は同じです

あと必要なのは

ちょっとした「コツ」

「キホン」と「コツ」

さえ押さえておけば大丈夫

大切なのは【たった2割】

難しく考える

必要なんてないんです

大切な【たった2割】を

​まとめておきました

20201001.書籍.png

図解で読みやすい

コロナ禍のなか

「資金繰りで苦しむ経営者を

1人でも多く救いたい」
 

そんな思いでダウンロード版を

【限定100名】【無料配布】します

【内容一部】

★「たった2割」で大丈夫

★キャッシュが残る「4つの大原則」

★利益=キャッシュではありません

★財務は未来の仕事

★銀行以外からも資金調達

​★すぐに役立つフォーマット ほか

製本版は販売してます

【無料】で受け取る

メールアドレスを入力して下さい

​思い出したくは

ありません..

私が、今から10年ほど前に
実際に体験した出来事です


初代iPhoneが登場した

ちょうどその時期


携帯電話のトレンドは
ガラケーからスマホへ変わりました

この「トレンドの変化」の影響で

事業が撤退に追い込まれました

・スタッフがいるが仕事がない
・でも給料日は迫ってくる
・請求書が届くが支払うお金がない
・銀行への返済に追われ
・撤退した事業所の賃料を支払う

こんな経験をしました

この倒産寸前の危機的な状況を

なんとか乗り切った

 

その時の資金繰りノウハウが
​小冊子に詰め込まれています

出来てる会社は

出来てます

「コロナ融資を受けたから」

目先の資金は大丈夫

 

でも、来年、再来年の見通し

如何ですか?

私のキャリア11年分​を

詰め込んだ小冊子

【読んで頂いた方は】

★キャッシュが手元に残ります★

★会社の「お金の流れ」が掴めます★

★銀行以外からも資金調達ができます★

★お金のストレスから解放されます★

★銀行・取引先の信用力が上がります★

呼吸するように

本書に書かれているのは

全て「当たり前」のことです

特別なことは何も書いてません


会社にキャッシュを残す方法は

「当たり前」を「当たり前にやる」

たったこれだけ

キャッシュが残る会社の

「当たり前」を

あなたの会社と比べてみて下さい

コロナ禍を乗り切り

ご自身が描く10年後ビジョンを

(理想の状態)実現するために

【5分程度】

メールで受け取れます

20201001.書籍.png

【無料】で受け取る

メールアドレスを入力して下さい