-Blog

【ビジネスの「カノウセイ」】

未収金の回収をこだわる


こんにちは。財務コンサルタントの加納裕晃です。

キャッシュ・インを多くする方法の一つとして、徹底して未収金の回収にこだわる方法があります。

------------------------------------------------------------------------------------------------------

ご希望の方へ、ホームページへ掲載している内容はもちろん、加えて、より実践的な具体的手法や、すぐに使える各種フォーマットを掲載した無料レポートを配信中です。

【無料レポート】《読むだけ!誰でも資金繰りが上手になる「キホン」と「コツ」》

-----------------------------------------------------------------------------------------

売上代金の入金管理を徹底。

入金一覧表を作成しましょう。

ただ作成するだけではなく、入金そのものをしっかりと管理することが大切です。

売上が計上されても、入金にならなければ意味がありません。会社は、売上をあげる為に、商品の仕入れの経費の他にも、営業社員の給与や様々な経費の支払いをしています。

決算時点で売上が計上されていれば、入金になっていなくとも、その分は税金を納めなければなりません。

入金の期日が1月末日であったならば、未入金の場合は2月1日に督促をしましょう。

案外、入金確認という作業は後回しになってしまいがちです。

まずは「請求書は届いておりますか?」程度の確認から行いましょう。

「うるさい取引先だな…」と思われる事が大切です。

------------------------------------------------------------------------------------------------------

より具体的な手法などを掲載した無料レポートを配信中です。ご希望の方に差し上げておりますので、下記よりお受取り下さい。


【無料レポート】

《読むだけ!誰でも資金繰りが上手になる「キホン」と「コツ」》


最新記事

すべて表示

-メルマガご案内

 【ビジネスの「カノウセイ」】