-Blog

【ビジネスの「カノウセイ」】

コーポレートカードを利用するコツ


こんにちは。財務コンサルタントの加納裕晃です。

キャッシュ・アウトを遅らせる方法の一つとして、コーポレートカードを使用する方法があります。

------------------------------------------------------------------------------------------------------

ご希望の方へ、ホームページへ掲載している内容はもちろん、加えて、より実践的な具体的手法や、すぐに使える各種フォーマットを掲載した無料レポートを配信中です。

【無料レポート】

《読むだけ!誰でも資金繰りが上手になる「キホン」と「コツ」》

------------------------------------------------------------------------------------------------------

コーポレートカードを使用する

この方法もキャッシュ・アウトを遅らせる効果があります。

法人名義のクレジットカード(コーポレートカード)で経費を支払いましょう。

これは、クレジット会社に立替払いをしてもらうことになります。クレジット会社にもよりますが、毎月20日締め翌月10日払いが多いです。この分キャッシュ・アウトを遅くすることができます。

ただし、クレジットカードの場合1万円程度の年会費が発生する場合が、ほどんどですので金利相当として2%で考えると、毎月50万円以上の支出がある場合に有効です。

気を付けるべきは、社長や従業員にカードを渡して、好き勝手に使ってしまうことです。しっかりと管理することは必要です。

また、しっかりと領収書を取っておくことも忘れずにしましょう。カード会社から利用明細が届くからと安易に考えてはいけません。カード決済の場合でも経費計上する際に領収書は必要です。

------------------------------------------------------------------------------------------------------

より具体的な手法などを掲載した無料レポートを配信中です。ご希望の方に差し上げておりますので、下記よりお受取り下さい。

【無料レポート】

《読むだけ!誰でも資金繰りが上手になる「キホン」と「コツ」》


最新記事

すべて表示

-メルマガご案内

 【ビジネスの「カノウセイ」】