-Blog

【ビジネスの「カノウセイ」】

資金繰りが悪い会社 追記


こんにちは。財務コンサルタントの加納裕晃です。

以前の記事へ追記です。

しっかりとした在庫管理が出来ていない会社の資金繰りはどうなるのでしょうか?

------------------------------------------------------------------------------------------------------

ご希望の方へ、ホームページへ掲載している内容はもちろん、加えて、より実践的な具体的手法や、すぐに使える各種フォーマットを掲載した無料レポートを配信中です。

【無料レポート】

《読むだけ!誰でも資金繰りが上手になる「キホン」と「コツ」》

------------------------------------------------------------------------------------------------------

過剰在庫のデメリット

別の記事でも過剰在庫については、ご説明をさせて頂きました。

在庫が過剰にある状態で棚卸を行い月次決算を行うと、P/L上では利益がでます。

商品が在庫として残っていても、売れて代金が入金にならなければ意味がありません。

その間には、仕入れ代金の支払や管理コストなどの経費も発生します。

在庫切れが心配になるといった、心理的要因で在庫が過剰になっている場合もあります。

しっかりと在庫管理をするということは、在庫切れがおきない様にするのではなく、

・いつ仕入れたものなのか

・どこにあるのか

・なにが、いくつあるのか

をしっかりと管理する事を意味します。

------------------------------------------------------------------------------------------------------

ご希望の方へ、ホームページへ掲載している内容はもちろん、加えて、より具体的な手法などを掲載した無料レポートを配信中です。ご希望の方に差し上げておりますので、下記よりお受取り下さい。

【無料レポート】

《読むだけ!誰でも資金繰りが上手になる「キホン」と「コツ」》


-メルマガご案内

 【ビジネスの「カノウセイ」】

株式会社G&Cパートナーズ

北海道札幌市北区北24条西3丁目2-17

                                      遠藤ビル

[ 地下鉄南北線「北24条駅」 より 徒歩1分 ]

TEL.011-600-1266

[ 営業時間 9:00 ~ 18:00 定休日 土日・祝日]