-Blog

【ビジネスの「カノウセイ」】

経営のディフェンス


みなさん、こんにちは。

新規事業スタートアップアドバイザー

加納 裕晃です。

先日、大阪へセミナー受講に行きました。

Business Model Rebuildセミナー

(一圓さん。有難うございました!)

当日は、7:40新千歳発の便で伊丹空港へ

伊丹空港から新大阪へ移動して10:30に到着。

セミナー開始が14:00なので、

微妙に時間があるな…と思い。

せっかくなので、

大阪城を見に行きました。

(暑かった…)

北海道は、天守閣のあるお城が

松前城しかないので、

本格的なお城を見るのは初めてでした。

大阪城公園駅を降り、大阪城ホールの方へ。

(なかなか天守閣が見えないな-‥広い…)

人の流れに沿って歩いていくと、

遠目に天守閣が見えてきました。

そのまま、歩き続けて

ようやく、天守閣に到着。

(大阪城…でかっ!)

天守閣にたどり着くまでに

たくさんの城門、城壁あるんですね。

でかい堀とかもあって。

そもそも戦うことを想定しているので、

当然なんでしょうけど。

鉄壁のディフェンスです。

経営においてもディフェンスって

大事ですよね。

経営における攻めが営業なら、

守りは財務ですね。

私は、もともと経理や財務の出身なので、

守りの方が得意です。

たまに、売り上げ至上主義の会社をお見かけしますが、

傾向として、管理部門(特に財務)が弱めです。

財務を強化すると、高利益体質を維持できます。

手元キャッシュを潤沢にすることもできます。

キャッシュは最大の保険ですので、

売り上げをつくる為の攻めも大切ですが、

足元をすくわれないように、守りの財務も大切です。

それでは、また。


最新記事

すべて表示

-メルマガご案内

 【ビジネスの「カノウセイ」】