-Blog

【ビジネスの「カノウセイ」】

終盤にして..良かったね


こんにちは

事業の多角化を通じて

経営者の10年後ビジョンを

「カタチ」にします!

多角化戦略コンサルタント

加納 裕晃です。


---------------------------------------


11月15日(日)


2020年 F1第14戦

トルコGP



決勝でしたね



雨が降る大荒れの

レース展開のなか




3位表彰台を獲得した

フェラーリの

セバスチャン・ベッテル


今シーズン初の表彰台ですね



移籍話しもあり

不調なシーズンでしたので

ほんと良かったですね




【こんな報道が】

↓↓↓

【気になる一言】

「これは僕たちにとって

 特別な瞬間だ」

ベッテル、新たな歴史を

作り上げたハミルトンを祝福


投稿日: 2020.11.17 autosport web

********************




画像:autosport web



2020年 F1第14戦

トルコGP



雨が降る大荒れの

レース展開のなか



見事に優勝を

飾ったのは



メルセデスの

ルイス・ハミルトン



スピンやコースアウトが

続出するなか


ノーミスの走り..流石..




同時に

ドライバーズタイトルを獲得して

歴代記録タイに(通算7度目)





レース終了の直後


3位表彰台のベッテルが

ハミルトンに近づいて


『君は史上最高のF1ドライバーだ』

メッセージを送っていた様子



画像:autosport web




フェラーリ

セバスチャン・ベッテル

【コメント】



●記者:

・・あなたはルイスが

史上最強だと思いますか?




●ベッテル:

「・・僕たちの時代は間違いなく

ルイスだ。それでいいじゃないか。」



「・・ルイスが達成した金字塔は

素晴らしいし、それに異論を

挟む余地はない。」



「さらに今日の勝利を見れば、

彼がいかに素晴らしい

ドライバーであるかがわかるよね。」



「・・彼らが得意としている

コンディションではなかった。



それでも、勝ってしまう強さがある。

それが彼の強さであり、

・・記録を塗り替えるのも当然・・」





うーん..大絶賛ですね