-Blog

【ビジネスの「カノウセイ」】

明日は我が身で..緊張感ね


こんにちは

事業の多角化を通じて

経営者の10年後ビジョンを

「カタチ」にします!

多角化戦略コンサルタント

加納 裕晃です。


---------------------------------------


11月27日(金)

F-1 2020 第15戦

バーレーンGP フリー走行でした



いよいよ今シーズン

最後の3連戦がはじまりました




【こんな報道が】

↓↓↓

レッドブル・ホンダ分析:

クラッシュにより

レースシミュレーションができず。

セッティングにも課題を残したアルボン

投稿日: 2020.11.28 autosport web

********************



画像:f1-gate.com



2020年シーズンも終盤です



ピレリが2021年用に開発した

プロトタイプタイヤの使用があったりと



来シーズンに向けた動向もありますね




【フリー走行2回目】


レッドブル・ホンダの

アレクサンダー・アルボン




コーナーでコースアウトしてしまい

体制を立て直そうとした瞬間に

コントロールを失ってしまいスピン..



ガードにクラッシュ..



アルボンは無事で良かったですが

マシンが大破という...



右側のサスペンション(前後)から.

フロント・リアウイングまで大破..



ギヤボックス・パワーユニットまで

ダメージがありそうな...




画像:autosport web



アルボン..


新パーツの検証とか

プロトタイプタイヤだとかの影響で


マシンが慣れない

感じもあったんでしょうね




ただでさえレッドブルの

マシンは扱いづらいのにね..



これは完全に

予期せぬアクシデント



レース復帰できるかな..





うーん..



今時期に警戒するべき

予期せぬアクシデントは..



コロナですよね..





ついに私のクライアントの会社でも

陽性者の方が出まして(スタッフさん)




あまり詳しくは書けないですが

現場はピリピリで大変な事態..




もともと万が一に備えて

備品やマニュアルを準備してたので




対応も初動が迅速でしたね..流石です