-Blog

【ビジネスの「カノウセイ」】

10年後越しの夢..実現!


こんにちは

事業の多角化を通じて

経営者の10年後ビジョンを

「カタチ」にします!

多角化戦略コンサルタント

加納 裕晃です。


---------------------------------------


12月6日(日)

F-1 2020 第16戦

サクヒールGP


決勝ありましたね




スタート直後に

クラッシュが発生したり




絶対王者のメルセデスに

まさかのピットミスがあったり




波乱の展開でした




【こんな報道が】

↓↓↓

デビュー10年目のペレスが初優勝

「表彰台でメキシコ国旗を

眺めたことを生涯忘れない」

レーシングポイント【F1第16戦】


投稿日: 2020.12.07 autosport web

********************



画像:autosport web




波乱のレース展開のなか

見事に優勝を飾ったのは




レーシングポイントの

セルジオ・ペレス



F-1キャリアでの初優勝です!!




ペレスはデビュー10年目にして

ようやく掴んだ初優勝なんですね!




【スタート】は5番グリッドから



スタート直後に

ルクレールと衝突がありピットイン

(フェラーリ)



その影響で

最後尾に落ちました



その最後尾からの

見事な逆転優勝でした



チームメイトのストロールも

3位表彰台を獲得していて



画像:autosport web





レーシングポイントに

とっては最高のレースでしたね




レーシングポイント

セルジオ・ペレス

【コメント】


「自分が優勝したという

実感がまだ湧かない・・この瞬間の

ことを何度も何度も夢見てきた・・」




「・・すごくいいスタートを決めて、

マックス(・フェルスタッペン)と

シャルルとバトルをしていたら、衝突された。


・・その後も諦めたりはしなかったよ。」




「ラッキーだったにしろ、

そうでなかったにしろ、ものすごい

レースをやってのけたことは事実だ・・」





うーん..ペレス..



おめでとう!!




中継見てる感じ..


チェッカーフラッグのあと

(ゴール)まだ走行中でしたけど

泣いてましたよね



スタート直後の

クラッシュの時