-Blog

【ビジネスの「カノウセイ」】

オレンジからレッドへ..新規一転


こんにちは

事業の多角化を通じて

経営者の10年後ビジョンを

「カタチ」にします!

多角化戦略コンサルタント

加納 裕晃です。


---------------------------------------



2020シーズンでは

マクラーレン在籍の

カルロス・サインツJr




2021シーズンは

フェラーリから出場ですよね




【こんな報道が】

↓↓↓

カルロス・サインツ

「フェラーリでの2年を

成功に導くのが目標」

2020年12月23日 topnews.jp

********************



画像:autosport web




2015年にトロロッソ

(現アルファタウリ)で

F‐1にデビューした



カルロス・サインツJr




2017シーズンの途中から

ルノーへ移籍



その後2019年から

マクラーレンの

ドライバーを務めてました




そして2021シーズンからは

ベッテルの後任として

フェラーリで走ることになりますよね




フェラーリ

カルロス・サインツJr

【コメント】



「僕は満了期日なしで

フェラーリに行くよ。



でも全員の最初の目標は

2年間を正しい方向に進む年に

することだ。いい循環を

つくりたいと思っている」




「僕たちの共通目標は

この2年間を成功させることだ」





うーん…




なるほど




サインツ自身の

目標というより




サインツフェラーリの

チームとして

共通の目標なんですね



こういう共通の

目標設定は大事ですよね




会社経営の場面での

この共通の目標というと



ビジョン

ミッション

理念


このあたり




経営者も従業員も

立場関係がなく目指す



共通のゴールですよね




なぜこの共通の目標が

組織には必要かというと




価値観を共有する

ためですよね



良い人材が集まらないとか

スタッフが成長しないとか



こういう

ひとにまつわる問題は

価値観を共有することで



大半は解決出来るんですよね




その半面

価値観が合わないスタッフは

すぐに離脱しますが



でもそれが

その組織のカラーです



なんのカラーもない

無色透明な組織なんて

魅力ありませんよね




まぁ…



フェラーリの高飛車なカラーは…

好きじゃないですが…



それでは、また明日

ブログをアップします

-----------------------------------------

なぜ私が

多角化戦略コンサルタントなのか?



コチラの記事に書いています。

↓↓↓

【なぜ?多角化戦略コンサルタント】 


(加納の黒歴史...

読まないで下さい。m(_ _)m)

-----------------------------------------




最新記事

すべて表示

-メルマガご案内

 【ビジネスの「カノウセイ」】