-Blog

【ビジネスの「カノウセイ」】

もう終り..なんとなくは


こんにちは

事業の多角化を通じて

経営者の10年後ビジョンを

「カタチ」にします!

多角化戦略コンサルタント

加納 裕晃です。


---------------------------------------


2021シーズンのF-1



発表されている

開催カレンダーが



既に変更になってますね...




コロナめ..(-_-;)




【こんな報道が】

↓↓↓

2021年のF1にも「柔軟性」が

必要だと新最高責任者

2021年01月21日 .topnews.jp

********************





画像:autosport web




F-1の2021シーズンは

全23レースが予定されてます




..ただ




新型コロナの影響で




既に開催スケジュールに

変更があるんですよね




開幕戦の

オーストラリアGPは

11月に延期




中国GPはキャンセルで


その代替をイタリアの

イモラ・サーキットで開催に...





2020シーズン

日本GPは中止でしたが



今シーズンは

どうなるんでしょうね




フォーミュラワン・グループ CEO

ステファノ・ドメニカリ

【コメント】



「・・前半にはさらに変更が

生じると考えておくべきだろう。



そして観客を入れずにレース・・

限定された数の観客動員で

行うようなこともあるかもしれない」



F1のスケジュールに関しては

“柔軟性”が必要だ」






...確かにね





柔軟性は大事ですよね




確実視できる見通しが

立てられませんしね



経営の場面でも

柔軟性を持たないと


事業の継続そのものが

難しいのが現実ですよね





コロナ禍だから...



と言いつつ


伸びている

業態はありますしね



...なんでしょう



例えばで飲食業界だと



全般で被害は甚大ですが

焼肉店は比較的に好調だったり



これって

コロナ禍の自粛生活で

レジャーでバーベキューを

しづらくなって



その代替で焼肉店を

利用するひとが増加したため



と言われてますよね




現にワタミは

「なんとなく居酒屋の

時代は終わった」ということで




居酒屋から焼肉店に

業態をシフトしてますよね




ものが売れなくなった

時代ではありますが



あるところには

お金があるのが実情なので



その振り向け先や

お金を払う理由を作ってあげる




そこに事業を

フィットさせる柔軟性が

必要になりますよね




...ほんと




今シーズンのF-1も

全23戦の開催って

実現は出来るのかな...




それでは、また明日

ブログをアップします

-----------------------------------------

なぜ私が

多角化戦略コンサルタントなのか?



コチラの記事に書いています。

↓↓↓

【なぜ?多角化戦略コンサルタント】 


(加納の黒歴史...

読まないで下さい。m(_ _)m)

-----------------------------------------




最新記事

すべて表示

-メルマガご案内

 【ビジネスの「カノウセイ」】

株式会社G&Cパートナーズ

北海道札幌市北区北24条西3丁目2-17

                                      遠藤ビル

[ 地下鉄南北線「北24条駅」 より 徒歩1分 ]

TEL.011-600-1266

[ 営業時間 9:00 ~ 18:00 定休日 土日・祝日]