-Blog

【ビジネスの「カノウセイ」】

継続のコツ..これが


こんにちは

事業の多角化を通じて

経営者の10年後ビジョンを

「カタチ」にします!

多角化戦略コンサルタント

加納 裕晃です。


---------------------------------------



現在は41歳の

キミ・ライコネン



現役のF-1ドライバーでは

最年長なんですね



【こんな報道が】

↓↓↓

F1最年長ドライバーのライコネン

「走ることが好きと

思えるうちは続けていきたい」

投稿日: 2021.02.04 autosport web

********************




画像:autosport web




キミ・ライコネン

F-1へのデビューは


2001年に

ザウバーから




その後


2020年に

マクラーレン



2007年に

フェラーリ



2012年に

ロータス



2014年に再度

フェラーリ



2019年から現在までが

アルファロメオ



そして


これまで通算で

出走したグランプリ数は..



なんと 329回



...凄いですね




2018年の当時


フェラーリとの

翌年の契約がなくなり



関係者の間では

ライコネンは引退するものと


考えられていた

様子なんですね



そんななか



ライコネンは

ザウバー/アルファロメオと


契約に至ったことで

F-1のキャリアを延長しました



そして

2021シーズン



アルファロメオでは

3シーズン目




一時はF-1を離れた

時期もありましたが



通算19シーズン目に

突入なんですね




...凄い




アルファロメオ

キミ・ライコネン

【コメント】


「マシンをより速くすること、

もっといい走りをすること、

そのために役立つことをしたい。



それが今も走っている理由であり、

走り続けたいと思う理由だ」



「もし好きでなくなったら、

やめるだろう。

僕にとってそれが当然のことだ。


・・


「続けるための条件は、

自分がF1を好きであるということだ」




...なるほど




F-1ってスポーツは

常に危険と隣りあわせで



ピリピリに張りつめてる

イメージありますが...



ライコネン自身は

楽しんでいるんですね




大事ですよね

仕事を楽しむことって




経営も含めて

仕事の全般でも



...でもこれって



好きなことだけを

仕事にするって意味合いとは

少し違いますよね



自分が本当に好きな事を

仕事に出来ている人は

素晴らしいとは思いますが



..実際



「この仕事..本当は

好きじゃないかも…」とか



「この仕事..本当は

向いていないのかも…」とか



人なんでメンタルの

波はありますから



モチベーションの上下が

大きくなりますよね




現に..



Apple創業者の

スティーブジョブズが


本当に好きなことを

仕事にしていたら


スピリチュアルの

指導者になっていたと

言われていますし..




画家のゴッホは

聖職者になっていたと

言われてますからね...




ある種、仕事は仕事と

割り切っている方が

上手くいくもんですよね



どんな仕事でも

楽しむことで好きになる


ストレスなく

長く継続できる

秘訣なんでしょうね



それでは、また明日

ブログをアップします

-----------------------------------------

なぜ私が

多角化戦略コンサルタントなのか?



コチラの記事に書いています。

↓↓↓

【なぜ?多角化戦略コンサルタント】 


(加納の黒歴史...

読まないで下さい。m(_ _)m)

-----------------------------------------