-Blog

【ビジネスの「カノウセイ」】

出来るんでしょうね..きっと


こんにちは

事業の多角化を通じて

経営者の10年後ビジョンを

「カタチ」にします!

多角化戦略コンサルタント

加納 裕晃です。


---------------------------------------


いよいよ

3月28日(日)は


F-1 2021シーズン


開幕戦の

バーレーンGPですね



【こんな報道が】

↓↓↓

ルイス・ハミルトンの

新シーズンに向けた準備は

「シミュレーターで30周しただけ」


2021年03月04日 topnews.jp

********************




画像:autosport web




いよいよ

シーズン開幕が目前となり



各チーム

旧型マシンを使った

プライベートテストや



フィルミングデーの

宣伝活動用の走行で



ドライバーたちへ

調整の機会を提供していますよね



そんななか



メルセデス

ルイス・ハミルトン

【コメント】



「僕は30周しただけかもしれない」



「タイヤモデルによって

・・イメージはつかめるものの、


実際にバーレーンで

走ってみなければ

それが正しいかどうかは分からない」




..なるほど


王者の余裕でしょうか...




でも..




実際のところ




2021シーズンに

ピレリが提供するタイヤは



昨シーズンとは

大きく変わっているので



その条件が整わないまま



旧型マシンや

シミュレーターで

調整を行っても



本質的な部分は掴めない



なので

プレシーズンテストまでは



30周もすれば十分

ってことでしょうね



..うーん



大事ですよね



本質に目を向けるって




何ごとも

目に見える事実が

真実とは限らないですから




身近な方なんですが



この

本質に目を向ける力



長けている方が

居るんですよね



..なんでしょうね



全般で

もの事の捉え方



表面的に

見える事だけではなく



その反対側に立って

物事を見ている



この視点があると



物事を立体的に

捉えることが出来るん

でしょうね..きっと




俯瞰の視点

とは良く言ったものですし



本質に目を向けることで

その先をみる力があるので



経営者の

この力が高ければ



その会社の

戦略や仕組みづくりに

取り入れられて行きますし



成長する速度も

当然早いですよね



物事の本質..大事ですね



それでは、また明日

ブログをアップします

-----------------------------------------

なぜ私が

多角化戦略コンサルタントなのか?



コチラの記事に書いています。

↓↓↓

【なぜ?多角化戦略コンサルタント】 


(加納の黒歴史...

読まないで下さい。m(_ _)m)

-----------------------------------------




最新記事

すべて表示

-メルマガご案内

 【ビジネスの「カノウセイ」】

株式会社G&Cパートナーズ

北海道札幌市北区北24条西3丁目2-17

                                      遠藤ビル

[ 地下鉄南北線「北24条駅」 より 徒歩1分 ]

TEL.011-600-1266

[ 営業時間 9:00 ~ 18:00 定休日 土日・祝日]