-Blog

【ビジネスの「カノウセイ」】

様は逆算ってこと..あとは..


こんにちは

事業の多角化を通じて

経営者の10年後ビジョンを

「カタチ」にします!

多角化戦略コンサルタント

加納 裕晃です。


---------------------------------------




今シーズンは初戦から好調の

レッドブル・ホンダ



何といっても

ホンダのパワーユニットが

いい具合ですよね



アルファタウリ・ホンダもまた

同じくパワーユニットの供給を

ホンダから受けています



【こんな報道が】

↓↓↓

アルファタウリ・ホンダF1、

段階的なアップデートを計画

「スペインまでに大きく改良する」

投稿日: 2021.04.09 autosport web

********************





画像:autosport web





今年の2021シーズンをもって

撤退となるホンダF-1



新骨格パワーユニットを

2022シーズン用に開発して

いましたが



それを前倒しで

投入してきましたよね



最終シーズンなもんで

ホンダの本気度も見て取れます



初戦のバーレーンGPで

2位入賞とはなりましたが



レッドブル・ホンダ+

マックス・フェルスタッペン


評価が物凄く高いですよね




実際のところ



優勝を飾った

メルセデス+ハミルトンよりも

期待値では評価が高いです



レッドブルと同じく


ホンダからパワーユニットの

供給を受けているのが

アルファタウリ



こちらも同じく

アルファタウリ+角田が

高評価ですね




アルファタウリ・ホンダ

テクニカルディレクター

ジョディ・エギントン

【コメント】


「すでに開発を進めている。

空力面の開発だ」


「イモラには新しいもの

をいくつか持ち込む。


ポルトガルでも、スペインでも同様だ。


つまり徐々に新しいものを

加えていくということだ。


・・・スペインまでには

大きな一歩を踏み出せるはずだ」




...なるほど




パワーユニットは好調ですし


今シーズンで大きく

レギュレーションが変わった

空力面でも



アルファタウリには

有利に働いてますからね



シーズンも開幕直後ですが

既にアップデートを

進めているんですね