-Blog

【ビジネスの「カノウセイ」】

たまに変わるよね..なぜか


こんにちは

事業の多角化を通じて

経営者の10年後ビジョンを

「カタチ」にします!

多角化戦略コンサルタント

加納 裕晃です。


---------------------------------------



F1 2021シーズンも開幕して

既に3戦が行われました



...なんでしょうね



レッドブルに対する

ジャッチメントが...



異常に厳しいような...笑




【こんな報道が】

↓↓↓

「フェルスタッペンの

最速ラップ抹消は正当」とFIA。

レッドブルF1首脳陣の不満に取り合わず

投稿日: 2021.05.05 autosport web

********************





画像:autosport web



F1 2021シーズンも

開幕から3戦を終えました



F1って

コースから4輪全てが

コースアウトすると



トラックリミット違反といって

ペナルティなんですよね



レッドブルのフェルスタッペン



開幕戦バーレーンでは



ハミルトンを抜いて

トップに立ったとき

トラックリミットをとられ



第3戦ポルトガルでは

予選Q3で最速ラップを記録しましたが

こちらでもトラックリミットをとられ

タイム抹消...



どちらも

優勝にはわずかに

及びませんでしたので



順位への影響が大きかった...




..ただ



ジャッチメントが

微妙なんですよね



フェルスタッペンの

トラックリミットはとるのに



他のドライバーには

取らなかったり




ポルトガルGPでも

ターン4の同じ場所で


レースの前半と後半で

扱いが変更になっていたり...





レッドブル

モータースポーツ・コンサルタント

ヘルムート・マルコ【コメント】



「トラックリミット問題には

非常にいらいらさせられる。


この3戦、我々に全く容赦がない。


バーレーンの優勝、昨日のポール、

そしてファステストラップと、

非常に多くのものを失っている」




...なんでしょうか



3戦みていた印象で

レッドブルに対してだけ

異常に厳しいような...



ルールに厳しいのがF1なんで

このあたりは公平さが求められますよね



例外は一度認めてしまうと