-Blog

【ビジネスの「カノウセイ」】

たまに変わるよね..なぜか


こんにちは

事業の多角化を通じて

経営者の10年後ビジョンを

「カタチ」にします!

多角化戦略コンサルタント

加納 裕晃です。


---------------------------------------



F1 2021シーズンも開幕して

既に3戦が行われました



...なんでしょうね



レッドブルに対する

ジャッチメントが...



異常に厳しいような...笑




【こんな報道が】

↓↓↓

「フェルスタッペンの

最速ラップ抹消は正当」とFIA。

レッドブルF1首脳陣の不満に取り合わず

投稿日: 2021.05.05 autosport web

********************





画像:autosport web



F1 2021シーズンも

開幕から3戦を終えました



F1って

コースから4輪全てが

コースアウトすると



トラックリミット違反といって

ペナルティなんですよね



レッドブルのフェルスタッペン



開幕戦バーレーンでは



ハミルトンを抜いて

トップに立ったとき

トラックリミットをとられ



第3戦ポルトガルでは

予選Q3で最速ラップを記録しましたが

こちらでもトラックリミットをとられ

タイム抹消...



どちらも

優勝にはわずかに

及びませんでしたので



順位への影響が大きかった...




..ただ



ジャッチメントが

微妙なんですよね



フェルスタッペンの

トラックリミットはとるのに



他のドライバーには

取らなかったり




ポルトガルGPでも

ターン4の同じ場所で


レースの前半と後半で

扱いが変更になっていたり...





レッドブル

モータースポーツ・コンサルタント

ヘルムート・マルコ【コメント】



「トラックリミット問題には

非常にいらいらさせられる。


この3戦、我々に全く容赦がない。


バーレーンの優勝、昨日のポール、

そしてファステストラップと、

非常に多くのものを失っている」




...なんでしょうか



3戦みていた印象で

レッドブルに対してだけ

異常に厳しいような...



ルールに厳しいのがF1なんで

このあたりは公平さが求められますよね



例外は一度認めてしまうと

次に類似ケースがあったとき



さらなる不公平に繋がって...



この連鎖はもう

止まりませんからね



基準や規則は大事ですよね



これって経営の

場面でも同じですよね



中小企業の場合



社長が裁量で

ものごとが決まる



いわゆるワンマン経営の

会社は多いですよね



私が知っている

会社なんですが..



基準や規定の類は

一応は整備されているんですが



スタッフへの采配が

社長のお気に入り度で

ほぼ決まっている...笑



社長本人はいたって

公平にしているつもりなんですが



不公平そのもの...(-_-;)



立ち回りが上手な

スタッフは得してますし



下手なスタッフは

損してますね..明らかに



..もうこうなると



真面目に仕事するの

バカらしくなって



その会社の雰囲気は

良くないですよね...



一番の問題は社長自身が

気付いていない事なんですが...



基準、規則、規定...

大事ですよね



...とうしたら

気付くのかなぁ...



それでは、また明日

ブログをアップします

-----------------------------------------

なぜ私が

多角化戦略コンサルタントなのか?



コチラの記事に書いています。

↓↓↓

【なぜ?多角化戦略コンサルタント】 

(加納の黒歴史...

読まないで下さい。m(_ _)m)

-----------------------------------------




最新記事

すべて表示

-メルマガご案内

 【ビジネスの「カノウセイ」】