-Blog

【ビジネスの「カノウセイ」】

ゴール地点は..知ってるよね!?


こんにちは

事業の多角化を通じて

経営者の10年後ビジョンを

「カタチ」にします!

多角化戦略コンサルタント

加納 裕晃です。


---------------------------------------



F1 2021シーズンから

アストンマーティンとして

始動したのが


旧レーシングポイントですよね



積極的な成長の

時期を迎えていますね




【こんな報道が】

↓↓↓

アストンマーティンF1

「5年以内にF1タイトルを

獲得することが目標」

2021年6月15日 f1-gate.com

********************





画像:autosport web




F1のチームは

全10チームと定められてます




なので



新規参入をするためには

既存チームの何れかを

取得する必要がるんですね



以前のレーシングポイントは

ローレンス・ストロールが買収後


今シーズンでは

アストンマーティンへ名称を変更し


積極的な成長の時期なんです



...というのも



現在トップチームの

メルセデスは



2009年にブラウンGPという

チームを取得し現在の

メルセデスAMGとなりました




同じくトップチームの

レッドブルも



2004年にジャガー・レーシングを

取得し現在の

レッドブル・レーシングに




そして

この両チームとも



取得後にトップチームにまで

成長するのに要した期間が3~4年



これを考えると

アストンマーティンもまた



レーシングポイントから

名称変更して



ちょうど今が成長の

時期なんですよね





アストンマーティン

チーム代表

オトマー・アフナウアー

【コメント】


「5年以内にF1タイトルを

獲得することを目標に掲げている。」


「3年~4年で我々がF1タイトルの

候補になることができれば、

成功だと言えるだろう」



...なるほど


いまから5年後というと

2026年シーズンですね



ちょうど

現行レギュレーション終わり



大幅にルールが

改定されるタイミングですよね



今の段階から

そのタイミングを狙って

いるんでしょうね..きっと



...流石ですね



ゴールとなる

目標を先に決めている



大事ですよね



これは経営の

場面でも同じですよね




最近、私が行っている

「計画力向上講座」でも



まず行うのは

このゴール設定です



はじめに

ビジョン(理想の状態)を

明確にしてうえで



どこに向かうのかを

決めていきます


↓↓↓





例えばで...


マラソンを走るとき


ゴールがどこか分からない状態で

いきなりスタートする人は

いませんよね..笑



それと同じく



はじめに

目指すゴールを明確にするのって



継続的な成長発展には

必須なんですよね




それでは、また明日

ブログをアップします

-----------------------------------------

なぜ私が

多角化戦略コンサルタントなのか?



コチラの記事に書いています。

↓↓↓

【なぜ?多角化戦略コンサルタント】 


(加納の黒歴史...

読まないで下さい。m(_ _)m)

-----------------------------------------




最新記事

すべて表示

ある意味で、オリンピック三昧だ。。

こんにちは 事業の多角化を通じて 経営者の10年後ビジョンを 「カタチ」にします! 多角化戦略コンサルタント 加納 裕晃です。 --------------------------------------- ブログ 376日目 本日も…。 体調が絶不調です… 寝たきりなもんで ある意味で オリンピック三昧ではあります 発熱しているので 汗だくで起床し 早朝から マラソン女子 その後は 女子ゴルフを