-Blog

【ビジネスの「カノウセイ」】

時には諦めることも大事ってことですね。


こんにちは

事業の多角化を通じて

経営者の10年後ビジョンを

「カタチ」にします!

多角化戦略コンサルタント

加納 裕晃です。


---------------------------------------



F1 2020シーズンでは

スーパーサブの異名で知られる



F1ドライバーの

ニコ・ヒュルケンベルグ




...引退説が報道されてますよね




【こんな報道が】

↓↓↓

ニコ・ヒュルケンベルグ

「2022年にシートを

獲得できなければF1は諦める」

2021年7月26日  f1-gate.com

********************






画像:autosport web



ニコ・ヒュルケンベルグは



2019シーズン末にルノーのシートを

エステバン・オコンに

奪われるかたちでチームを去りましたよね



2020シーズンでは

代役として3つのレースに出場し

ポイントを獲得をしたことで

スーパーサブの異名で呼ばれてました



...が



2021シーズンでは

レギュラーシートの

獲得には至らいませんでした



ニコ・ヒュルケンベルグ

【コメント】


「誰もが自分でそれを

計算することができるし、

幻想は抱いていない。



僕にとってトップチームの

ドアは閉じられている。


そこは現実的でなければならない」



「それが今起こらなければ、

僕にとってF1の章は

私のために閉じることになるだろう」




...うーん



仕方が無い事ですが



F1ドライバーとしての

キャリアを終える選択肢ですね



諦めないことは大事ですが



潔く諦めることも

時には必要になってきますよね




これは経営の

場面でも同じですね



私の前職時代の出来事で



新規出店した

居酒屋があったんですが



当初の事業計画では

オープンから1年で黒字化して

3年で開設資金を回収する計画でした



..でも



実際に蓋を開けてみると..

黒字化するまでに2年かかり



黒字化までに掛けた

資金を回収するには

10年かかる試算に...



社長も途中から

やらない方が良かったな..と



これって

開始時点で

「最悪のシナリオ」を想定して

居なかったんですよね



はじめに撤退基準を

決めておけば良かったんですが...



・トータル予算が枯渇したとき

・当初予算を25%下回ったら

とか



失敗したときの

「最大損失」をはじめに

決めてしまうんですね



心理的にも

途中でやめることが

難しくなって行きますから



特に今の時期..

コロナの影響で本業に

大ダメージなので



新しい事始めたい

こんな相談も

パラパラありますが..



事前に「最悪のシナリオ」を

想定して下さい



そして

時には潔く諦めることも

念頭において下さいね



それでは、また明日

ブログをアップします

-----------------------------------------

なぜ私が

多角化戦略コンサルタントなのか?



コチラの記事に書いています。

↓↓↓

【なぜ?多角化戦略コンサルタント】 


(加納の黒歴史...

読まないで下さい。m(_ _)m)

-----------------------------------------




最新記事

すべて表示

ある意味で、オリンピック三昧だ。。

こんにちは 事業の多角化を通じて 経営者の10年後ビジョンを 「カタチ」にします! 多角化戦略コンサルタント 加納 裕晃です。 --------------------------------------- ブログ 376日目 本日も…。 体調が絶不調です… 寝たきりなもんで ある意味で オリンピック三昧ではあります 発熱しているので 汗だくで起床し 早朝から マラソン女子 その後は 女子ゴルフを