-Blog

【ビジネスの「カノウセイ」】

そんなに違うの!?

こんにちは

事業の多角化を通じて

経営者の10年後ビジョンを

「カタチ」にします!

多角化戦略コンサルタント

加納 裕晃です。


---------------------------------------



【F1スペインGP】


8月15日 スペインの

サーキット・デ・カタルニアで

予選が行われましたね




結果は


メルセデス

ルイス・ハミルトン

ポールポジションを獲得!

(決勝のスタート順位が1番)




2番手はこちらも

メルセデスの

バルテリ・ボッタス




3番手

レッドブル・ホンダの

マックス・フェルスタッペン



の結果...


さすが

絶対王者メルセデス


画像:motorsport.com



********************

フリー走行のあと

(公式な試運転)

こんな報道が

↓↓↓

ノリス「ハードタイヤが硬すぎる!」と 主張。

一方フェルスタッペンは「扱いやすい」

2020/08/15 16:39 motorsport.com

********************




F1で使用されている

タイヤって



ワンメイク

といって


・単一メーカーが供給する

・単一スペック


なんです




なので各チーム

まったく同じ条件で

レースをすることになります




2020年シーズンでは

イタリアのピレリという

タイヤメーカーが

タイヤを供給しています




画像:PIRELLI ホームページ



金曜日の

【フリー走行のあと】



マクラーレン

ランド・ノリス

から


こんなコメント


「これはガラクタだ。

ウエットタイヤの方が

グリップがあるようにすら感じた」



全く使い物にならない

と感じている様子




一方で

同じハードタイヤ

使用した


レッドブルホンダ

フェルスタッペン


「扱いやすいよ。

もう少し柔らかい方が

良かったけど、それはそれだ」






使っているタイヤ

二人とも全く同じ


なんですが

全く違う評価

をしていました



画像:motorsport.com




確かに人間なんで


自分の走り


・合う合わないとか

・好みだったり



人それぞれ

違いますから


当然と言えば

それまでなんですが




全く同じ商品でも

人によって

その価値が変わる

ということ




これって



ビジネスの世界でも

良く起きますよね




こちらの

刃が複数に重なった

形状をしている

【シュレッターはさみ】

↓↓↓




もともとは

海苔を切るハサミ

だったって



ご存知ですか?




当初、あるメーカーが

このハサミを

「海苔切りバサミ」

として販売したところ


全く売れず


3万本ほどしか

売れなかったんですね




そんなある日

この「海苔切りバサミ」

を使って


「紙を切っている」


という

ユーザーの声を耳にした

メーカー担当者は




早速、

シュレッダー用の

ハサミとして販売

したところ




100万本以上売り上げる

ヒット商品

になったんですね



人によって

同じ商品でも

その価値は変わります



自社で提供している

商品やサービス



思わぬヒットに


繋がるかもしれませんね





さぁ、F1スペインGP...

決勝はどうなるんでしょう





それでは、また明日

ブログをアップします。


-----------------------------------------

なぜ私が

多角化戦略コンサルタントなのか?



コチラの記事に書いています。

↓↓↓

【なぜ?多角化戦略コンサルタント】 


(加納の黒歴史...

読まないで下さい。m(_ _)m)

-----------------------------------------


最新記事

すべて表示

-メルマガご案内

 【ビジネスの「カノウセイ」】

株式会社G&Cパートナーズ

北海道札幌市北区北24条西3丁目2-17

                                      遠藤ビル

[ 地下鉄南北線「北24条駅」 より 徒歩1分 ]

TEL.011-600-1266

[ 営業時間 9:00 ~ 18:00 定休日 土日・祝日]