-Blog

【ビジネスの「カノウセイ」】

崖っぷちの戦い..その成果


画像:autosport web





こんにちは

事業の多角化を通じて

経営者の10年後ビジョンを

「カタチ」にします!

多角化戦略コンサルタント

加納 裕晃です。


---------------------------------------


9月27日(日)に行われた

2020 F-1 第10戦


ロシアGP



ホンダF1が

パワーユニット(エンジン)

供給している4台



2位表彰台

レッドブル・ホンダ

マックス・フェルスタッペン



8位入賞

アルファタウリ・ホンダ

ダニール・クビアト



9位入賞

アルファタウリ・ホンダ

ピエール・ガスリー



10位入賞

レッドブル・ホンダ

アレクサンダー・アルボン



4台全てが入賞を果たしました



【こんな報道が】

↓↓↓

ホンダF1田辺TDレース後会見:

大きな責任を感じて臨んだロシアGP

「それぞれが仕事をやり遂げた」と安堵


投稿日: 2020.09.28 autosport web

********************




画像:autosport web




フェルスタッペン

2戦連続でリタイアしていたので

(パワーユニットのトラブルで)



ホンダF1にとってはこのレースは

「背水の陣」



結果としては名誉挽回で

とっても良い結果でしたね!



【レース後】

ホンダF1のテクニカルディレクター

田辺豊治【コメント】


「・・・フェルスタッペンはモンツァでも

ムジェロでもいい戦いができていたはずで、

非常に悔しい思いをしたはずです・・・」


「・・・苦労の末に結果を出せた。・・・

それぞれがきっちり仕事をやり遂げてひと安心・・・」



ほんと良かったですね

3戦連続でマシントラブルになっていたら...


画像:autosport web



【現在のF-1エンジン】は

パワーユニットと呼ばれていて


ガソリンエンジン

電気モーターハイブリットなんですね



構造は相当複雑です

単に走行性能だけではなくて



排気熱やブレーキ熱から

エネルギー回生させてバッテリーへ充電したり


そのエネルギーを効率良くエンジン出力させたり


様々な技術の集合体なんです


当然、開発スタッフはスペシャリスト集団です

・エンジン工学

・電子工学

・材料力学

・熱工学

・流体工学



それぞれの分野での強みを活かして